> INFORMATION

INFORMATION

rss
最新情報

件数:11

2020 19°+1 (20°) Trofeo Tazio Nuvolari in Hokkaido-Stageの開催について
2020年のTrofeo Tazio Nuvolari in Hokkaido-Stageの開催スケジュールをお知らせ致します。

東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020 年は急遽マラソンの開催地が札幌となり、例年の「海の日」の祭日が1週遅れとなり、益々北海道の宿泊施設や交通事情への影響が大きく、開催日を上記の通りとさせて頂きます。つきましては、スタート前日の7 月9 日にスタート場所にお集まり頂きまして、同日の夜にお食事会を催し、スタートは翌日10 日の朝を予定とし、最終ゴールと表彰式は江別・蔦屋書店特設会場となります。尚、参加台数は宿泊先等の事情によりまして40 台とさせて頂きますが、宿泊先の状況によりましては追加のお部屋の確保が可能となるかも知れませんので下記メールアドレスまでお問い合わせ下さいますよう、お願い申し上げます。因みに前日9 日の宿泊先も限定参加台数分を確保させて頂いております。 改めまして、開催概要と申込書は2 月後半までには発送させて頂きます。 そして、私共の“Trofeo Tazio Nuvolari”は都合20 回目を迎えます。偏にご参加下さいました皆様、ご協賛、ご後援、ご協力又、関係各位の皆様のお蔭と感謝申し上げます。

ACI-Mantovaとのコラボレーションについて
2020年9月20日、「Scuderia Tazio Nuvolari Asia」は"Tazio Nuvolari"の名称の権利及び管理者の「ACI-Mantova」と長期のコラボレーションが始まる新たな日を迎える事となりました。
今後は「ACI-Mantova」のウエブサイトにも「STNA」の紹介やイベント等が紹介されます。
1st. Luxury Super Car Adventure Touring in Hokkaido終了のお知らせ

「1st. Luxury Super Car Adventure Touring in Hokkaido」は事故も無く無事に終了致しました。
  第一回のイベントは参加台数は少なかったですが、和気あいあいと楽しいイベントとなりました。
今回の実施内容を踏まえ来年もスーパーカーならではのルートを選定し皆様に楽しんで頂けるような内容のイベントに努力を致します。
是非とも、皆様のご参加をお願いしたいと思います。

1st. Luxury Super Car Adventure Touringのご案内
この度、「Club NIVOLA」は世界各国が誇るスーパーカーにて、ドライビングやツーリングが楽しくなる最高のステージと確信致します北海道での開催となりました。
スタートは北海道の中心地である札幌又は札幌近郊都市とし、ヨーロッパを思い起こすような、晩秋の北海道の代表的な田園地帯の富良野市を起点とし、風光明媚な海岸沿い等を楽しんで頂けるような2泊3日のアドベンチャー・ルートを設定し、皆様をお迎え致します。
又、北海道と言えば海産物や野菜、そして近年はお肉でも多くのブランド肉が生まれています食材を生かしました素朴なお料理をご用意させて頂く予定です。


資料ダウンロード



開催概要
期 日:2019 年10 月4 日(金)・5 日(土)・6 日(日)
開催場所:道央・道北の大自然を背景に周遊及び十勝サーキットにてタイム計測競技
参 加 費:\430,000- (改定となった場合の消費税込)
参加台数:15 台 (ホテルのお部屋の確保数により限定台数)
計 測:推奨するルート上の各スタンプ・ポイントを中継し、十勝サーキットにて計測競技を含む走行会
お 問 合:tazio.nivola1892@gmail.com

2019年7月13日〜15日の3日間にて開催致しました「18th.+1 トロフェオ・タツィオ・ヌヴォラーリ・北海道-ステージ」は戦前車両を始め1940年代以降を代表する世界の貴重なクラシックカーの参加となりました。
今年はA&Bクラス合せて34台の参加となりました。尚、初参加者は9台の参加となりました。
スタートは江別市の「江別・蔦屋書店 / 駐車場」から江別市近郊の町を通過し、1日目のゴールの旭川市を目指し、2日目は旭川市から浜益・増毛・留萌・鷹栖町を経て旭川市に戻り、3日目の最終日は旭川市から美瑛・富良野・岩見沢・南幌町を経由してゴールのサーモンパーク千歳迄の3日間の約760kmの距離によるルートを走破致しました。

18th+1 Trofeo Tazio Nuvolari / Hokkaido-Stageの終了報告書を下記にアップしております。
https://www.trofeo-tazionuvolari.com/photo
代替え車両のお知らせ
参加又参加のご検討をされています皆様へ

「18th.+1 Trofeo T.Nuvolari」にご参加又は参加のご検討をされています皆様へ
“もしもの場合に!!!!!”

(1) 今回、初めての試みとなりますが参加車両が何らかの原因により途中走行不可能になり、出来る限りの修復作業をしても尚且つ、走行不可能となった場合となりますが、台数は2〜3台程度ですが「T-Car (代替え車両/車種は主催者が提示)」を次の条件をご理解とご了承のうえ、主催者が用意致します書面に氏名捺印して頂きまして「T-Car(代替え車両)」にて途中代替え車両に乗り換えた以降のイベント全行程を楽しんで頂ければと思います。

但し、代替え車両によります計測の結果は表彰の対象にはなりません又、走行不可能となりました場所迄の代替え車両の運送費の実費及び、走行不可能となりました車両はオーナーご指定場所迄の運送費が掛ります。

(2)「18th.+1 Trofeo Tazio Nuvolari / Hokkaido-Stage」に参加の希望をされておられます方、尚且つ、クラシックカー・オーナーの方又、当該大会の参加者の方最少1名様のご紹介を頂けます方に限定させて頂きますが、修理中等の事情によりご自身のお車を北海道まで運ぶことが困難な方に、車種及び台数の限定は出来ませんが当方にてクラシックカーのレンタルのご相談を受けさせて頂きますので、お問合せを下さい。

この場合の締切日は5月末日迄とし、レンタル費用以外の参加費は5月末日迄の料金とさせて頂きますので、ご了承下さい。


もしもの場合、上記の(1)、(2)を是非活用して頂き、北海道を楽しんで頂ければ幸いです。
車両搬送のお知らせ
ご参加下さいます皆様の大切な参加車両を例年同様、(株)トランスウェブ様のご協力を頂き、東京近郊限定となりますが、申込者ご指定場所から集合会場迄の往復料金を特別料金にて受付をさせて頂きます。
但し、積込み場所につきましては大型トランスポーターが待機可能な場所、時間等の状況をご相談させて頂く為に、(株)トランスウェブ様担当ドライバーが直接、申込みされます皆様にご連絡をさせて頂きます。
尚、通常は大会会場の当日受付時間迄にお引き渡し又、大会終了後の積込みとなりますが、ご参加者様のご都合によりましては「大会期日前後」もトランスウェブ千歳営業所にて有料となりますが、お預かりする事も出来ます。但し、搬送方法はご相談となりますので、お問合せ下さい。

1台のトランスポーターに4台を積む事が条件となりますので、搬送受付の際は事務局が出来る限り条件に合う様に取りまとめをさせて頂きますが、“1台のトランスポーターに参加車両が4台”に満たない場合には受付及びご提供料金では、お受け出来かねる事をご了承下さい。